年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(秋の乗り放題パス)
2017年度
(平成29年)
・・・ ・・・ ・・・ ・・・
発売時期 平成29年夏
(2017)
平成29年〜30年冬
(2017-2018)
平成30年春
(2018)
平成29年秋
(2017)
発売及び利用期間 発売期間
未定
利用期間
未定
発売期間
未定
利用期間
未定
発売期間
未定
利用期間
未定
発売期間
未定
利用期間
未定
サブタイトル ・・・ ・・・ ・・・ ・・・
年度 ありがとうの気持ちを込めて
JR東日本30周年記念パス
2017年度
(平成29年)
・・・ ・・・ ・・・
発売時期 平成29年夏
(2017)
・・・ ・・・ ・・・
発売及び利用期間 発売期間
平成29年年6月21日〜平成29年7月26日
利用期間
平成29年7月21日〜平成29年7月31日の
連続する3日間
・・・ ・・・ ・・・
サブタイトル この夏、家族みんなで出かけよう!! ・・・ ・・・ ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(秋の乗り放題パス)
2016年度
(平成28年)
発売時期 平成28年夏
(2016)
平成28年〜29年冬
(2016-2017)

平成29年春
(2017)
平成28年秋
(2016)
発売及び利用期間 発売期間 
平成28年7月1日〜平成28年8月31日まで
利用期間 
平成28年7月20日〜平成28年9月10日まで
発売期間
平成28年12月1日〜平成29年12月31日まで
利用期間
平成28年12月10日〜平成29年1月10日まで
発売期間 
平成29年2月20日〜平成29年3月31日まで
利用期間 
平成29年3月1日〜平成29年4月10日まで
発売期間 
平成28年9月17日〜平成28年10月21日まで
利用期間 
平成28年10月8日〜平成28年10月23日までの
連続する3日間
サブタイトル こののどかさこそ、
真の幸せなのかもしれません。

旅情あふれる名の駅へ
鳥のさえずりだけが響く、
静かな静かな大嵐駅です。

旅情あふれる名の駅へ
ひさしぶりに母に連絡しよう。
そう思った母恋駅です。

旅情あふれる名の駅へ
JR西日本版
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(秋の乗り放題パス)
2015年度
(平成27年)
発売時期 平成27年夏
(2015)
平成27年〜28年冬
(2016-2016)
平成28年春
(2016)
平成27年秋
(2015)
発売及び利用期間 発売期間 
平成27年7月1日〜平成27年8月31日まで
利用期間 
平成27年7月20日〜平成27年9月10日まで
発売期間
平成27年12月1日〜平成27年12月31日まで
利用期間
平成27年12月10日〜平成28年1月10日まで
発売期間 
平成28年2月20日〜平成28年3月31日まで
利用期間 
平成28年3月1日〜平成28年4月10日まで
発売期間 
平成27年9月19日〜平成27年10月16日まで
利用期間 
平成27年10月3日〜平成27年10月18日まで
サブタイトル 8時16分
    眺めのいい車窓って、
いちばんの避暑地かもしれません。
その一瞬が一生の思い出になる。
14時55分
一生来なかったかもしれない場所に
いま来ています。

その一瞬が一生の思い出になる。
9時52分
私はいま、
遅い春を迎えに行くところです。

その一瞬が一生の思い出になる。
JR西日本版
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(秋の乗り放題パス)
2014年度
(平成26年)
発売時期 平成26年夏
(2014)
平成26年〜27年冬
(2014-2015)
平成27年春
(2015)
平成27年秋
(2014)
発売及び利用期間 発売期間 
平成26年7月1日〜平成26年8月31日まで
利用期間 
平成26年7月20日〜平成26年9月10日まで
発売期間
平成26年12月1日〜平成26年12月31日まで
利用期間
平成26年12月10日〜平成27年1月10日まで
発売期間 
平成27年2月20日〜平成27年3月31日まで
利用期間 
平成27年3月1日〜平成27年4月10日まで
発売期間 
平成26年9月20日〜平成26年10月17日まで
利用期間 
平成26年10月4日〜平成26年10月19日まで
サブタイトル 5時30分
天空の城が、
旅立つ私を見送ってくれた。
その一瞬が一生の思い出になる。
18時16分
小さな改札をくぐった。
大きな夕日が迎えてくれた。

その一瞬が一生の思い出になる。
8時16分
トンネルを抜けると、
まぶしい日本の春でした。

その一瞬が一生の思い出になる。
JR西日本版
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(秋の乗り放題パス)
2013年度
(平成25年)
発売時期 平成25年夏
(2013)
平成25年〜26年冬
(2013-2014)
平成26年春
(2014)
平成25年秋
(2013)
発売及び利用期間 発売期間 
平成25年7月1日〜平成25年8月31日まで
利用期間 
平成25年7月20日〜平成25年9月10日まで
発売期間 
平成25年12月1日〜平成25年12月31日まで
利用期間 
平成25年12月10日〜平成26年1月10日まで
発売期間 
平成26年2月20日〜平成26年3月31日まで
利用期間 
平成26年3月1日〜平成26年4月10日まで
発売期間 
平成25年9月20日〜平成25年10月18日まで
利用期間 
平成25年10月5日〜平成25年10月20日まで
サブタイトル 「はじめての一人旅を、人は一生、忘れない。」
それぞれの青春を乗せて
僕らが降りた終着駅は、誰かの旅の始発駅である。
それぞれの青春を乗せて
「ずっと友達だよ」と言うかわりに、
みんなで旅に出た。
それぞれの青春を乗せて
JR西日本 版
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2012年度
(平成24年)
欠品
発売時期 平成24年夏
(2012)
平成24年〜25年冬
(2012-2013)
平成25年春
(2013)
・・・
(2012)
発売及び利用期間 発売期間 
平成24年7月1日〜平成24年8月31日まで
利用期間 
平成24年7月20日〜平成24年9月10日まで
発売期間 
平成24年12月1日〜平成24年12月31日まで
利用期間 
平成24年12月10日〜平成25年1月10日まで
発売期間 
平成25年2月20日〜平成25年3月31日まで
利用期間 
平成25年3月1日〜平成25年4月10日まで
・・・
サブタイトル 「きれいだなぁ」誰も聞いていないつぶやきも、いいものです。
知らない日本へ、列車に乗って
おみやげに持って帰れないものがありました。
この景色です。
知らない日本へ、列車に乗って
空気は、読むものじゃなく
吸い込むものだったと、思い出しました。
知らない日本へ、列車に乗って
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2011年度
(平成23年)
欠品
発売時期 平成23年夏
(2011)
平成23年〜24年冬
(2011-2012)
平成24年春
(2012)
・・・
(2011)
発売及び利用期間 発売期間 
平成23年7月1日〜平成23年8月31日まで
利用期間 
平成23年7月20日〜平成23年9月10日まで
発売期間 
平成23年12月1日〜平成23年12月31日まで
利用期間 
平成23年12月10日〜平成24年1月10日まで
発売期間 
平成24年2月20日〜平成24年3月31日まで
利用期間 
平成24年3月1日〜平成24年4月10日まで
・・・
サブタイトル 家の冷房を消して涼しい日本へ旅に出た。
今こそ列車の旅をする
立ち止まったり、振り返ったり。
だから出会えた景色があります。
今こそ列車の旅をする
止まる駅、止まる駅で、
いろんな笑顔が咲いていた。
いい春です。
今こそ、列車の旅をする。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2010年度
(平成22年)
欠品
発売時期 平成22年夏
(2010)
平成22年〜23年冬
(2010-2011)
平成23年春
(2011)
・・・
(2010)
発売及び利用期間 発売期間 
平成22年7月1日〜平成22年8月31日まで
利用期間 
平成22年7月20日〜平成22年9月10日まで
発売期間 
平成22年12月1日〜平成22年12月31日まで
利用期間 
平成22年12月10日〜平成23年1月10日まで
発売期間 
平成23年2月20日〜平成23年13月31日まで
利用期間 
平成23年3月1日〜平成23年4月10日まで
・・・
サブタイトル 「ゆっくり行きましょう」と列車に言われた夏でした。
旅と、時間と、青春18きっぷ
車窓に映った自分を見た。いつもより、いい顔だった。
旅と、時間と青春18きっぷ
視界に入らない春が、目の前に広がっていました。
旅と、時間と青春18きっぷ
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2009年度
(平成21年)
欠品
発売時期 平成21年夏
(2009)
平成21年〜22年冬
(2009-2010)
平成22年春
(2010)
・・・
(2009)
発売及び利用期間 発売期間 
平成21年7月1日〜平成21年8月31日まで
利用期間 
平成21年7月20日〜平成21年9月10日まで
発売期間 
平成21年12月1日〜平成22年1月10日まで
利用期間 
平成21年12月10日〜平成22年1月20日まで
発売期間 
平成22年2月20日〜平成22年3月31日まで
利用期間 
平成22年3月1日〜平成22年4月10日まで
・・・
サブタイトル 大人には、いい休暇をとる、という宿題があります。
何歳になっても、いい夏休みを。
変わる日本の、変わらない景色。
ゆっくりとしか行けない旅をする。

何歳になっても、いい冬休みを
一駅、一駅、春になっていきます。
何歳になっても、いい春休みを。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念乗り放題きっぷ
2008年度
(平成20年)
JR西日本ローカル版
発売時期 平成20年夏
(2008)
平成20年〜21年冬
(2008-2009)
平成21年春
(2009)
平成20年秋
(2008)
発売及び利用期間 発売期間 
平成20年7月1日〜平成20年8月31日まで
利用期間 
平成20年7月20日〜平成20年9月10日まで
発売期間 
平成20年12月1日〜平成21年1月10日まで
利用期間 
平成20年12月10日〜平成21年1月20日まで
発売期間 
平成21年2月20日〜平成21年3月31日まで
利用期間 
平成21年3月1日〜平成21年4月10日まで
発売期間
平成20年10月3日〜平成20年10月19日まで
利用期間 
平成20年10月4日〜平成20年10月29日まで
サブタイトル ゆっくり行くから、見えてくるもの。 ゆっくり行くから、聴こえてくるもの。 ゆっくり行くから、巡り逢えるもの。 JR西日本 ローカル版
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2007年度
(平成19年)
欠品
発売時期 平成19年夏
(2007)
平成19年〜20年冬
(2007-2008)
平成20年春
(2008)
・・・
(2007)
発売及び利用期間 発売期間 
平成19年7月1日〜平成19年8月31日まで
利用期間 
平成19年7月20日〜平成19年9月10日まで
発売期間 
平成19年12月1日〜平成20年1月10日まで
利用期間 
平成19年12月10日〜平成20年1月20日まで
発売期間 
平成20年2月20日〜平成20年3月31日まで
利用期間 
平成20年3月1日〜平成20年4月10日まで
・・・
サブタイトル 初めてに、年齢制限はありません。 冒険に、年齢制限はありません。 出会いに、年齢制限はありません。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2006年度
(平成18年)
欠品
発売時期 平成18年夏
(2006)
平成18年〜19年冬
(2006-2007)
平成19年春
(2007)
・・・
(2006)
発売及び利用期間 発売期間 
平成18年7月1日〜平成18年8月31日まで
利用期間 
平成18年7月20日〜平成18年9月10日まで
発売期間 
平成18年12月1日〜平成19年1月10日まで
利用期間 
平成18年12月10日〜平成19年1月20日まで
発売期間 
平成19年2月20日〜平成19年3月31日まで
利用期間 
平成19年3月1日〜平成19年4月10日まで
・・・
サブタイトル この夏の新色です。 余計な音は、ありません。 窓を開けると、列車の中まで春になった。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2005年度
(平成17年)
欠品
発売時期 平成17年夏
(2005)
平成17年〜18年冬
(2005-2006)
平成18年春
(2006)
・・・
(2005)
発売及び利用期間 発売期間 
平成17年7月1日〜平成17年8月31日まで
利用期間 
平成17年7月20日〜平成17年9月10日まで
発売期間 
平成17年12月1日〜平成18年1月10日まで
利用期間 
平成17年12月10日〜平成18年1月20日まで
発売期間 
平成18年2月20日〜平成18年3月31日まで
利用期間 
平成18年3月1日〜平成18年4月10日まで
・・・
サブタイトル あの頃の青を探して。 旅は、真っ白な画用紙だ。 緑も、空気も、私も、あたらしく。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2004年度
(平成16年)
欠品
発売時期 平成16年夏
(2004)
平成16年冬
(2004-2005)
平成17年春
(2005)
・・・
(2004)
発売及び利用期間 発売期間 
平成16年7月1日〜平成16年8月31日まで
利用期間 
平成16年7月20日〜平成16年9月10日まで
発売期間 
平成16年12月1日〜平成17年1月10日まで
利用期間 
平成16年12月10日〜平成17年1月20日まで
発売期間 
平成17年2月20日〜平成17年3月31日まで
利用期間 
平成17年3月1日〜平成17年4月10日まで
・・・
サブタイトル
この旅が終わると、次の私が始まる。

出かけなければ、決して会えないのだ。

懐かしい友達に再会するような、そんな旅でした。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2003年度
(平成15年)
欠品
発売時期 平成15年夏
(2003)
平成15年〜16年冬
(2003-2004)
平成16年春
(2003)
・・・
(2003)
発売及び利用期間 発売期間 
平成15年7月1日〜平成15年8月31日まで
利用期間 
平成15年7月20日〜平成15年9月10日まで
発売期間 
平成15年12月1日〜平成16年1月10日まで
利用期間 
平成15年12月10日〜平成16年1月20日まで
発売期間 
平成16年2月20日〜平成16年3月31日まで
利用期間 
平成16年3月1日〜平成16年4月10日まで
・・・
サブタイトル 「E=(km)2旅の楽しさ(Enjoy)は、距離(km)の2乗に比例する。」 I=t人2
旅の印象(Impression)は、時間(time)と出会った人々に比例する。
√a=18
旅路(ルート)のなかでは、人はいつも18(age)である。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2002年度
(平成14年)
欠品
発売時期 平成14年夏
(2002)
平成14年〜15年冬
(2002-2003)
平成15年春
(2003)
・・・
(2002)
発売及び利用期間 発売期間 
平成14年7月1日〜平成14年8月31日まで
利用期間 
平成14年7月20日〜平成14年9月10日まで
発売期間 
平成14年12月1日〜平成15年1月10日まで
利用期間 
平成14年12月20日〜平成15年1月20日まで
発売期間 
平成15年2月20日〜平成15年3月31日まで
利用期間 
平成15年3月1日〜平成15年4月10日まで
・・・
サブタイトル 自分の部屋で、人生なんて考えられるか? 冒険が足りないと、いい大人になれないよ。 この旅が、いまの僕である。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2001年度
(平成13年)
欠品
発売時期 平成13年夏
(2001)
平成13年〜14年冬
(2001-2002)
平成14年春
(2002)
・・・
(2001)
発売及び利用期間 発売期間 
平成13年7月1日〜平成13年8月31日まで
利用期間 
平成13年7月20日〜平成13年9月10日まで
発売期間 
平成13年12月1日〜平成14年1月10日まで
利用期間 
平成13年12月10日〜平成14年1月20日まで
発売期間 
平成14年2月20日〜平成14年3月31日まで
利用期間 
平成14年3月1日〜平成14年4月10日まで
・・・
サブタイトル 夏休みは、寝坊が一番もったいない なんでだろう。涙がでた。 タンポポみたいに旅に出た。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
2000年度
(平成12年)
欠品
発売時期 平成12年夏
(2000)
平成12年〜13年冬
(2000-2001)
平成13年春
(2001)
・・・
(2000)
発売及び利用期間 発売期間 
平成12年7月1日〜平成12年8月31日まで
利用期間 
平成12年7月20日〜平成12年9月10日まで
発売期間 
平成12年12月1日〜平成13年1月10日まで
利用期間 
平成12年12月10日〜平成13年1月20日まで
発売期間
平成13年2月20日〜平成12年3月31日まで
利用期間 
平成13年3月1日〜平成13年4月10日まで
・・・
サブタイトル 「早く着くこと」よりも大切にしたいことがある人に。 前略、僕は日本のどこかにいます。 たまには道草ばっかりしてみる。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1999年度
(平成11年)
欠品
発売時期 平成11年夏
(1999)
平成11年〜12年冬
(1999-2000)
平成12年春
(2000)
・・・
(1999)
発売及び利用期間 発売期間 
平成11年7月1日〜平成11年8月31日まで
利用期間 
平成11年7月20日〜平成11年9月10日まで
発売期間 
平成11年12月1日〜平成12年1月10日まで
利用期間 
平成11年12月10日〜平成12年1月20日まで
発売期間 
平成12年2月20日〜平成12年3月31日まで
利用期間 
平成12年3月1日〜平成12年4月10日まで
・・・
サブタイトル ああ、ここだ、と思う駅がきっとある。
あなたの駅からすべての駅へ。
思わず降りてしまう、という経験をしたことがありますか。
あなたの駅からすべての駅へ。
通過しない。立ち止まって記憶する。そんな旅です。
あなたの駅からすべての駅へ。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1998年度
(平成10年)
欠品
発売時期 平成10年夏
(1998)
平成10年〜11年冬
(1998-1999)
平成11年春
(1999)
・・・
(1998)
発売及び利用期間 発売期間 
平成10年7月1日〜平成10年8月31日まで
利用期間 
平成10年7月20日〜平成10年9月10日まで
発売期間 
平成10年12月1日〜平成11年1月10日まで
利用期間 
平成10年12月10日〜平成11年1月20日まで
発売期間 
平成11年2月20日〜平成11年3月31日まで
利用期間 
平成11年3月1日〜平成11年4月10日まで
・・・
サブタイトル もう3日もテレビを見ていません。 駅に着いた列車から、高校生の私が降りてきた。 学校を卒業すると、春は黙って行ってしまうようになる。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)
鉄道の日記念
JR全線乗り放題きっぷ
1997年度
(平成9年)
発売時期 平成9年夏
(1997)
平成9年〜10年冬
(1997-1998)
平成10年春
(1998)
平成9年秋
(1997)
発売及び利用期間 発売期間 
平成9年7月1日から平成9年8月31日
利用期間 
平成9年7月20日から平成9年9月10日
発売期間 
平成9年12月1日〜平成10年1月10日まで
利用期間 
平成9年12月10日〜平成10年1月20日まで
発売期間 
平成10年2月20日〜平成10年3月31日まで
利用期間 
平成10年3月 1日〜平成10年4月10日まで
発売期間 
平成9年10月1日〜平成9年10月20日まで
利用期間 
平成9年10月4日〜平成9年10月20日まで
サブタイトル どこまで行ってもいいんですか。 どうして旅をするのかな・ もうひとつ先の駅が見たい。 普通・快速列車でゆったり秋の旅。
一枚で列車三昧
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1996年度
(平成8年)
欠品 設定なし
発売時期 平成8年夏
(1996) 
平成8年から平成9年冬
(1996-1997)
平成9年春
(1997)
・・・
(1996)
発売及び利用期間 発売期間 
平成8年7月1日〜平成8年8月31日まで
利用期間 
平成8年7月10日〜平成8年9月10日まで
・・・ 発売期間 
平成9年2月20日〜平成9年3月31日まで
利用期間 
平成9年3月1日〜平成9年4月10日まで
・・・
サブタイトル 列車を降りた私たちを待っていたのは、海のおじさん、おばさん、ウミガメ、ナマケモノだった。
旅に出るヨロコビ。
・・・ 自分用のお土産の多さに、帰りの列車の中で改めてガク然とする私でした。
旅に出るヨロコビ。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1995年度
(平成7年)
設定なし
発売時期 平成7年夏
(1995)
平成7年〜平成8年冬
(1995-1996)
平成8年春
(1996)
・・・
(1995)
発売及び利用期間 発売期間 
平成7年7月1日〜平成7年8月31日まで
利用期間 
平成7年7月10日〜平成7年9月10日まで
発売期間 
平成7年12月1日〜平成8年1月10日まで
利用期間 
平成7年12月10日〜平成8年1月20日まで
発売期間
平成8年2月20日〜平成8年3月31日まで
利用期間 
平成8年3月1日〜平成8年4月10日まで
・・・
サブタイトル 青春18きっぷが教えてくれた。
心の渇きには、旅がある。
それは、じっくり話せる友達みたいな旅。
決められたレール」は、無いほうがいい。
何かを変える旅。
この春は一度だけ。
何かを変える旅。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1994年度
(平成6年)
欠品 設定なし
発売時期 平成6年夏
(1994)
平成6年〜平成7年冬
(1994-1995)
平成7年春
(1995)
・・・
(1994)
発売及び利用期間 ・・・ 発売期間 
平成6年12月1日〜平成7年1月10日まで
利用期間 
平成6年12月10日〜平成7年1月20日まで
発売期間 
平成7年2月20日〜平成7年3月31日まで
利用期間 
平成7年3月1日〜平成7年4月10日まで
・・・
サブタイトル ・・・ おしゃべりはつづくよどこまでも。
今しかできない旅がある。
列車を降りると、かならず誰かのおなかが鳴った。
今しかできない旅がある。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1993年度
(平成5年)
設定なし
発売時期 平成5年夏
(1993)
平成5年〜平成6年冬
(1993-1994)
平成6年春
(1994)
・・・
(1993)
発売及び利用期間 発売期間 
平成5年7月1日〜平成5年8月31日まで
利用期間 
平成5年7月20日〜平成5年9月10日まで
発売期間
平成5年12月1日〜平成6年1月10日まで
利用期間 
平成5年12月10日〜平成6年1月20日まで
発売期間
平成6年2月20日〜平成6年3月31日まで
利用期間 
平成6年3月1日〜平成6年4月10日まで
・・・
サブタイトル スポンジみたいに、たっぷり夏を吸い込んだ。
線路の先の物語。
この街で育ったら、どんな私になってただろう。
線路の先の物語。
彼のこと、将来のこと、今日のごはんのこと。
線路の先の物語。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1992年度
(平成4年)
設定なし
発売時期 平成4年夏
(1992)
平成4年〜平成5年冬
(1992-1993)
平成5年春
(1993)
・・・
(1992)
発売及び利用期間 発売期間 
平成4年7月1日〜平成4年8月31日まで
利用期間 
平成4年7月20日〜平成4年9月10日まで
発売期間 
平成4年12月1日〜平成5年1月10日まで
利用期間 
平成4年12月10日〜平成5年1月20日まで
発売期間 
平成5年2月20日〜平成5年3月31日まで
利用期間 
平成5年3月1日〜平成5年4月10日まで
・・・
サブタイトル 「出会い」なんてコトバ、古くさいと思ってた。
線路の先の物語。
寝坊したら、すこしソンな気がした。
線路の先の物語。
あれ、自分が人見知りだってコト、忘れてた。
線路の先の物語。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1991年度
(平成3年)
設定なし
発売時期 平成3年夏
(1991)
平成3年〜4年冬
(1991-1992)
平成4年春
(1992)
・・・
(1991)
発売及び利用期間 発売期間 
平成3年7月1日〜平成3年8月31日まで
利用期間 
平成3年7月20日〜平成3年9月10日まで
発売期間 
平成3年12月1日〜平成4年1月10日まで
利用期間 
平成3年12月10日〜平成12年1月20日まで
発売期間 
平成4年2月10日〜平成4年3月31日まで
利用期間 
平成4年2月20日〜平成4年4月10日まで
・・・
サブタイトル 誰も私を知らない。
線路の先の物語
この街とヒミツをつくる。
線路の先の物語
ちがうにおいのする町。
線路の先の物語。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1990年度
(平成2年)
設定なし
発売時期 平成2年夏
(1990)
平成2年〜3年冬
(1990-1991)
平成3年春
(1991)
・・・
(1990)
発売及び利用期間 発売期間 
平成2年7月1日〜平成2年8月31日まで
利用期間 
平成2年7月20日〜平成2年9月10日まで
発売期間 
平成2年12月1日〜平成3年1月10日まで
利用期間 
平成2年12月10日〜平成3年1月10日まで
発売期間 
平成3年2月10日〜平成3年3月31日まで
利用期間 
平成3年2月20日〜平成3年4月10日まで
・・・
サブタイトル いつかは急がなければいけない日がくる。
そのときまでに青春18きっぷ
「線路の先にある町。」
「知らない町へ青春18きっぷ」
きっと、私に似ている人がいる。
君を知る旅
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1989年度
(平成1年)
設定なし
発売時期 平成元年夏
(1989)
平成元年〜平成2年冬
(1989-1990)
平成2年春
(1990)
・・・
(1989)
発売及び利用期間 発売期間 
平成元年7月1日〜平成元年8月31日まで
利用期間 
平成元年7月20日〜平成元年9月10日まで
発売期間 
平成元年12月1日〜平成2年1月10日まで
利用期間 
平成元年12月10日〜平成2年1月20日まで
発売期間 
平成2年2月10日〜平成2年3月31日まで
利用期間 
平成2年2月20日〜平成2年4月10日まで
・・・
サブタイトル 夏ってば、駅まで迎えにきてました。 10代は自由だい。 出会うためには出かけなきゃ。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1988年度
(昭和63年)
欠品 設定なし
発売時期 昭和63年夏
(1988)
昭和63年〜平成元年冬
(1988-1989)
平成元年春
(1989)
・・・
(1988)
発売及び利用期間 発売期間 
昭和63年7月20日〜昭和63年8月31日まで
利用期間 
昭和63年7月20日〜昭和63年9月10日まで
発売期間
昭和63年12月10日〜平成元年1月10日まで
利用期間 
昭和63年12月10日〜平成元年1月20日まで
・・・ ・・・
サブタイトル 18の夏、捕物帳。 瞳の冒険。18の冬。 ・・・ ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1987年度
(昭和62年)
設定なし
発売時期 昭和62年夏
(1987)
昭和62年〜昭和63年冬
(1987-1988)
昭和63年春
(1988)
・・・
(1987)
発売及び利用期間 発売期間
昭和62年7月20日〜昭和62年8月31日まで
利用期間 
昭和62年7月20日〜昭和62年9月10日まで
発売期間
昭和62年12月10日〜昭和63年1月10日まで
利用期間
昭和62年12月10日〜昭和63年1月20日まで
発売期間 
昭和63年2月20日〜昭和63年3月31日まで
利用期間 
昭和63年2月20日〜昭和63年4月10日まで
・・・
サブタイトル 何かを待ち続けていた18の夏 新聞紙もウールになる冬。 おんもへ出たいと待っていたんです。
春が来るから、行こうよね。
・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1986年度
(昭和61年)
・・・ ・・・ 設定なし
発売時期 ・・・ ・・・ 昭和62年春夏兼用バージョン ・・・
発売及び利用期間 ・・・ ・・・ 発売期間 
昭和62年7月20日〜昭和62年8月31日まで
利用期間 
昭和62年7月20日〜昭和62年9月10日まで
・・・
サブタイトル ・・・ ・・・ あらよっと乗って、あらまっと降りる。 ・・・
年度 夏(Summer) 冬(Winter) 春(Spring) 秋(Autumn)鉄道の日記念切符
1986年度
(昭和61年)
欠品 設定なし
発売時期 昭和61年夏
(1986)
昭和61年〜62年冬
(1986-1987)
昭和62年春
(1987)
・・・
(1986)
発売及び利用期間 発売期間 
昭和61年7月20日〜昭和61年8月31日まで
利用期間
昭和61年7月20日〜昭和61年9月10日まで
・・・ 発売期間 
昭和62年2月20日〜昭和62年2月20日まで
利用期間
昭和62年2月20日〜昭和62年4月10日まで
・・・
サブタイトル 旅先での出会い 朝から100回目の”こんにちは”です。 ・・・ あらよっと乗って、あらまっと降りる。 ・・・
年度 昭和61年春より前の回は未収集
ISSHIN-KAN TOPへ戻る
青春18切符考
■青春18きっぷポスターコレクション■

▲Isshin-kan本館TOPページに戻る。

青春18きっぷは年3回(春、夏、冬)発売されているお得な切符です。
この汽車旅ファンの必需品「青春18きっぷ」が初めて発売されたのは、国鉄末期の昭和57年春のことでした。当時国鉄の赤字は、もはや一公社の経営の問題どころではなく、国家的大問題となって新聞誌上を賑わせていました。
そのような中、少しでも増収に努めようと発売されたのがこの切符です。
このほかにも、フルムーンパスナイスミディパスなど現在に続くヒット商品が発売されました。
以下、私が長年にわたり収集した(といっても、駅掲示板用の大きなポスターではなくA4サイズ(初期はB5)の販促用パンフレットを単に駅でもらってきただけですが・・。)コレクションを紹介します。
※一部の報道によると、JRでは2015年春以降、青春18きっぷ販促ポスターの掲示並びに販促チラシの配布を取りやめるとの報道がありました。実際、東京近郊では、駅貼りの大型ポスターは上野駅などターミナル駅では引き続き、掲示されているものの、販促チラシは皆無となりました。しかし少数ながら、ごく一部の会社、支社で細々と配布が続けられているようです。このように収集も大変困難となってまいりましたが、入手しうる限り当館でも収集を続けていく予定です。

★★ご注意★★
注1)当ページは、私が個人的な趣味のもとに運営しております。青春18きっぷ発売元のJR各社様とは一切関係ありません。
注2)当ページは、駅で無料配布されている販促用ビラを、私が永年にわたり収集し、独自の解説を加えて展示しているものです。これ等展示品の販売・譲渡などは一切行っておりません。